ウォーキング ストレッチ

ウォーキング前のストレッチって必要?

ウォーキング前にはストレッチって必要なんでしょうか?

ウォーキング前にストレッチで筋肉を柔らかくほぐしておくと、ケガ予防にも効果的で、ウォーキング後のストレッチは疲労を軽減する効果が期待できます。

ウォーキング前後にはストレッチを取り入れ、筋肉をケアしてあげることが重要なんです。

ウォーキング前後に合った最適なやり方でストレッチを行うようにしましょう。

ストレッチ方法

ウォーキング前後にはストレッチが重要ですが、ではどんなやり方でストレッチを行えばいいんでしょう?

まずウォーキング前には、背伸びしたり、上体をまわしたりという、眠っている体を起こすようなストレッチから始めるようにしましょう。

そして、足を前後に開いて後ろ足のふくらはぎを伸ばしたり、膝の屈伸で太もも全面の筋肉を伸ばしてあげるといいでしょう。

ウォーキング後にも、ふくらはぎや太股など、ウォーキングで使った筋肉をほぐすようなストレッチを行いましょう。

ストレッチの注意点

ウォーキング前後でストレッチする時には、ストレッチのやり方に注意が必要です。

ストレッチする時は、反動をつけずに行うことが大事です。

そして、痛みを感じない程度に、少しずつ強度を増していくことも重要でしょう。

ウォーキング前後にムリしてストレッチするとかえって筋肉を傷めてしまうことも・・。

ウォーキング前後には、痛みを感じるほどのストレッチは避け、心地よい程度のストレッチを行うようにしましょう。



TOP PAGE